第3回コルソコンサート

いよいよ2018年も始まってから早一ヶ月が過ぎました!

連日の寒さに多々良川のあひるも、体を寄せ合って寒さに耐え、春を待っています。

 

1月24日(水) に弊社2階サロンにてコルソコンサートを開催しました。

今回はなんと、九州交響楽団による弦楽四重奏です!

 

2018年 1月24日(水)PM 8:00~

 第3回コルソコンサート(弦楽四重奏)

 演奏者:九州交響楽団 Ensemble+PLUS

Violin  佐藤 仁美

Viola  猿渡 友美恵

Cello  重松 恵子

Violin  荒川 友美子

 

曲目:1.アイネ・クライネ・ナハトムジークより、“第1楽章”

        作曲:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト

   2.春の小川

   3.四季より、“春”

        作曲:アントニオ・ヴィヴァルディ

   4.ニューシネマパラダイス テーマ

   5.天空の城ラピュタより、“君をのせて”

        作曲:久石 譲

   6.愛の讃歌

   7.エル・チョクロ ジェラシー リベルタンゴ

   8.モルダウ

        作曲:ベドルジフ・スメタナ

   9.弦楽四重奏第12番アメリカより、“第1楽章”

        作曲:アントニン・ドヴォルザーク

 

 

コルソロフトは2016年11月より、RKBTV毎日放送 今日感テレビで、“記者駆ける!~謎の“鳩ビル”に潜入 その驚きの実態とは?~“にて3度に渡って紹介されました。

そのご縁でRKB毎日放送 記者の尾川さん、カメラマンの中村さん、気象予報士の龍山さんをお招きしました。

また、佐賀県有田の重要無形文化財:十五代酒井田柿右衛門先生にお越しいただきました。

 

曲目はモーツァルト作曲のアイネ・クライネ・ナハトムジークより、“第1楽章”

から始まり、“春の小川”・やヴィヴァルディの“春” 等、寒さを忘れる、春の到来を待ち望む曲を演奏して頂きました。

終盤にはオーケストラで有名な“モルダウ”を弦楽器のみで演奏され、4本の楽器とは思えない迫力の演奏でした!

アンコールには情熱大陸を演奏いただき、会場は拍手喝采でした。

 

 

演奏後のワインの夕べでは、芸術・報道の専門家が仕事や人生の価値観を語り合い、

深夜まで話は尽きませんでした。

 

㈱コルソは様々なイベントを行っていますが、次回はどんな記事なのか、お楽しみに!