サブリースシステム紹介

Q1.サブリースとは何ですか?
A.地主様から『事業用定期借地』により土地を一括で借り上げ、コルソが建物を建築所有し、テナント企業に『定期建物賃貸借』を用いて建物を賃貸する、コルソの土地活用システムです。
Q2.地主様にとってのメリットとは何ですか?
A.大きく3つあります。
  1.貸した土地は必ず返ってくる

契約期間が満了すれば自動的に契約は終了し、借地人は直ちに土地を地主様に返還しなければなりません。普通借地権のように「更新拒絶」の通知をする必要はありませんし、立退料等の金銭補償をする必要もありません。

 

  2.更地返還

事業用定期借地権では、普通借地権であるような借地期間の延長はありません。
また、借地人が建てた建物を地主様が買い取る義務もありません。
契約満了時又は、中途解約時に借地人は建物を取り壊し、土地を更地で返還することになり、建物の解体に貸主の負担はありません。

 

  3.建物を建てる必要がなくなり、建物を所有する事がないため、建物の税金・火災保険等もかからない

従来、更新制度のもと借地人にいったん土地を貸しますと半永久的に借地権が存続し、土地が返ってこないとの懸念が地主様にあったため、地主様は自分で建物を建てて、借地契約ではなく借家契約をすることが多くみられました。

しかし、安定した借主の確保、建物を建てる費用と手間の労力、建物維持管理、建物事故に関する所有者責任等が必要となります。
一方、事業用定期借地権は、建物に関しての、建設費用、建物公租公課、建物維持管理、建物事故に関する責任はすべて借地人の負担と責任になります。

 

      サブリースシステムについてご理解いただけましたでしょうか。詳しいご説明のほか、不明な点・ご相談等ございましたら、以下のお問い合わせフォーム又はお電話にてご連絡ください。
      お問い合わせフォーム:

http://www.nks-corso.com/inq/

    電話番号:092-292-3098